コンピューターからオフィス家具、事務機器販売ーオフィスシステムデザインまでのトータルコーディネートアドバイザー

株式会社ジョイント

電話0246-22-3170

  1. ホーム>
  2. IT導入補助金

IT導入補助金

経営力アップ

IT導入補助金は、中小企業・小規模事業者等のみなさまがITを導入して経営力向上・強化をはかるために創設された補助金です。このチャンスにITを使った経営改革に取り組んでみませんか?
ジョイントは、「IT導入支援事業者」として、ホームページ開設のほか、効果的なソフトウェア・クラウドサービス導入もお手伝い。補助金の交付申請や報告業務などの手続きもサポートいたします。

第2次募集 6月20日~8月3日

第3次募集 8月中旬~10月上旬

補助対象商品・サービス

ジョイントでは、補助対象となるホームページ作成、ソフトウェア・クラウドサービスを各種取りそろえております。ここに紹介のないソフトウェアでもお取り扱い可能です。「どんなソフトウェアが良いかわからない」「何から始めて良いのかわからない」といったお悩みにもお応えいたします。

ホームページ制作 ホームページは企業の顔として、集客、商品のPR、企業イメージ向上や人材募集にも効果的。開設することで多くのメリットが生まれます。
ホームページ利用料
保守・管理
ホームページを作成の際は、必要なサーバー・ドメイン費用、1年間の保守・管理費用も補助対象になります。
基幹業務システム
奉行シリーズ
会計・給与・販売管理をはじめ勤怠管理やマイナンバー、固定資産管理、税務申告まで、中小企業の幅広い業務に対応し、業務の生産性を向上します。
バックオフィス業務プラットフォーム
奉行クラウド
サーバーレスでの利用と、幅広い基幹業務に柔軟に対応できる奉行シリーズのSaaS版(クラウドで提供されるソフトウェア)
業務プロセスプラットフォーム
奉行クラウドEdge
従業員とバックオフィス部門をつなぎ、業務プロセスを標準化して生産性を上げるサービス
社会福祉事業者様向け業務システム
「ほのぼの」シリーズ
社会福祉事業者様向けの業務システムです。潜在的な課題を解決できるよう、お客様のご希望を伺いながらソフトウェアを組み合わせます。
グループウェア
サイボウズOffice(パッケージ版)
中小企業シェアNo.1。企業や組織内の情報共有やコミュニケーションを支援。スケジュール・ファイル共有、掲示板といった機能を備えています。
グループウェア
サイボウズOffice(クラウド版)
サイボウズOfficeのクラウド版。これまで電子メールや電話、FAXなどで行っていたチーム間の業務を集約、一括管理することができます。
グループウェア杜のオフィス 高機能でありながらシンプルで使いやすさを追求したグループウェアです。オプションで勤怠管理や電子決裁が連携可能です。
ウィルスバスター IT導入にはもちろん、セキュリティ対策も必要です。外部からの攻撃や有害サイトへのアクセス、コンピュータウイルスから器機を守ります。
UTM「HOME」 統合脅威管理(UTM)とサービスがパックになって提供されます。ファイアウォール/アンチウィルス/不正侵入検知/防御などの機能があります。
導入サポート IT導入に際して、ソフトウェアのインストール、各種設定と動作確認、操作指導、マニュアル作成なども補助対象になります。

IT導入の流れ

IT導入の流れ

ソフトウェア・クラウドサービスの選定(ホームページ開設)

まずはお電話か、お問い合わせフォームからご相談ください。弊社スタッフがお客様の経営課題をもとに効果的なITツールをご提案します。また、お客様ご自身が選定されたソフトウェア、クラウドサービスについても導入のサポートが可能です。ホームページの開設に係る費用も補助金の対象となりますので、お気軽にご相談ください。

交付申請

事務局ホームページ内にお客様専用の「申請マイページ」が開設されますので、こちらに必要事項を入力していただきます。操作方法などご不明点がありましたらお問合せください。事務局へはお客様の入力情報をもとに弊社が代理申請する形になっています。

交付決定~ITツール導入(事業実施)

交付決定の後、ご契約等のお手続きをさせていただきます。導入に際しての各種設定、セキュリティ対策等もお任せください。導入後の操作説明、講習、マニュアル作成なども承っております。 ※交付決定前にご契約・導入をされますと、補助金の対象にはなりませんのでご注意ください。

事業実績報告~補助金交付

事務局に事業実績報告を行います。交付申請と同じく、お客様からの情報(証憑類)をもとに弊社が代行いたします。その後、お客様が手続きを行っていただくことで補助金が交付されます。交付後は5年間(5回)事業実施効果報告が必要です。弊社はアフターフォローの体制も万全。保守・メンテナンス(有料)など幅広く対応いたします。

申請に当たって

申請に当たっての必須事項や、事務局が推奨する制度などがありますので、自社の経営方針などをふまえながら、併せて対応をご検討ください。

SECURITY ACTION

交付申請にはIPA(独立行政法人情報処理推進機構)が実施する『SECURITY ACTION』への取り組み宣言が必須となっております。『SECURITY ACTION』とは、中小企業・小規模事業等のみなさまが、情報セキュリティ対策に取り組むことを自己宣言する制度です。

おもてなし規格認証2018

経済産業省が創設、一般社団法人サービスデザイン推進協議会が運営するサービス事業者の業務棚卸と業務の見える化を行い品質向上に向けた業務プロセス改善を支援する制度です。『おもてなし規格認証』を取得することで、審査の加点要素となります。

経営力向上計画

『経営力向上計画』は、中小企業等経営強化法による制度で、人材育成や財務内容の分析、マーケティングの実施、ITの利活用、生産性向上のための設備投資等、自社の経営力を向上するために実施する計画です。 経営力向上計画の認定を受けた事業者は、税制や金融の支援等の支援措置を受けることができます。

専門家による助言

『経営診断ツール』で事業計画を作成するに当たっては、自己診断も可能ですが、税理士や中小企業診断士など専門家とともに診断を行うことにより、客観的視点が盛り込まれ、より有益なものにしていくこともできます。